本文へスキップ

社会福祉法人 輪音のホームページ

TEL. 0565-33-8600
〒471-0067
愛知県豊田市栄生町3−24−2

生活支援部SERVICE&PRODUCTS

事業所一覧

「さくらの杜ヘルパーステーション」


 さくらの杜ヘルパーステーションは、障がい児・者の心身の特性を踏まえて、その人が有する能力に応じた生活ができるよう、様々な日常生活支援を提供しています。
 主な内容として、食事や入浴の介助などの身体介護、調理・洗濯・掃除などの家事援助、余暇充実のために、公共交通機関などを使って共に外出する移動支援などがあります。
 家族の身体的・精神的負担の軽減を含め、家庭での安定した日常生活を支える為に、ヘルパーを派遣してサービスを提供しています。


共同生活援助「ケアホームさきがけ」
 ケアホームさきがけ & ケアホームはやぶさ

 ケアホームさきがけは、平成26年度より共同生活介護事業から共同生活援助事業へと移行しました。どんなに重い障がいを持っていても住み慣れた地域で生活していけるようその人の有する能力に応じた支援をおこなっています。そして共同生活の住居において、利用者一人ひとりがその人らしい生活を営めるように、それぞれの想いを受け止め寄り添うことを大切にしています。


 


 豊田市長興寺にある「ケアホームさきがけ」は平成23年4月に障がいの重い方々を支える豊田市でいちばんの“さきがけ”を目指し、5名の入居者でスタートしました。2泊3日から始まり、少しずつ新しい生活に慣れていきました。今ではそれぞれの自立した生活を楽しんでみえます。そして平成25年10月には新しい入居者を迎え、定員6名での共同生活が始まります。




     


 ケアホームはやぶさは、平成25年10月に豊田市朝日町で6人の入居者でスタートしました。ケアホームはやぶさはステップアップ型のグループホームです。居室によってキッチンやバスが付いていて、その方の能力に合わせて居室を提供しています。今は生活に支援が必要でも、1人でできることが増えていけば自立度の高い居室にステップアップして、将来はグループホームを離れ、好きな場所で生活できるようになってほしいと考えています。


「相談支援ON(おん)」
(特定相談支援・障がい児相談支援・一般相談支援)

○○○○○○○○イメージ



・市内の障がいのある方及びご家族に対して、地域で自立した社会生活
 が送れるように、各種福祉サービスについての相談、情報提供等を関
 係機関と連携しておこなっています。

・サービス等利用計画の作成

・豊田市地域自立支援協議会への参画


「レスパイト事業 さくらの杜」



 レスパイト事業さくらの杜は、どんなに重い障がいを持った方でも、住み慣れた地域でその人らしく暮らしていけるように、福祉サービスでは対応できない様々な日常生活の支援を提供しています。
 私的契約による会員制のサービスで、一時預かり、宿泊、送迎サービス、食事、入浴、またご家族の体調不良等の緊急時の対応もおこなっています。利用者に支援者が1対1で支援しますので、本人のやりたいことをじっくりおこなうことができます。
 

生活支援部ブログ

「さくら日和」

生活支援部スタッフによるブログです。随時更新中!


バナ

社会福祉法人 輪音

【法人本部・日中支援部】
〒471-0067
愛知県豊田市栄生町3−24−2

TEL 0565-33-8600
FAX 0565-33-5573
mail eisei@s-waon.com

【生活支援部】
〒471-0879
愛知県豊田市長興寺10−36

TEL 0565-34-0737
FAX 0565-34-0738
mail chokoji@s-waon.com